その差歴然!肌をキレイに見せるBBクリームの塗り方

BBクリームが登場して、ファンデーション界定番アイテムとなって久しいですが、「実は塗り方が苦手…」って思っていませんか?

 

BBクリームって乳液と下地いらずで時短できるし、カバー力もあるしお肌に優しいから、と今や使ったことがない人はいないほどですが、お肌をキレイに見せる塗り方を知っている人はごく少数。

 

使ってみたものの、地肌のぼこぼこや毛穴が目立って、思ったよりきれいなマット感のあるお肌が作れない、という悩みを抱えている人が多いのです。

 

素肌感が出るかと思いきや、いつの時代!?っていう厚塗りになったり、はたまた乾燥肌チックな仕上がりになったり、逆にオイリーになったりと、意外と難しいものです。

 

ということで、ここでは誰でも簡単に、BBクリームをキレイに塗る方法をご紹介します。

 

だまされたと思って試してみてくださいね。

 

 

 

@ 超重要!BBクリームを塗る前のひと手間!

 

BBクリームを塗る手順と言えば

 

洗顔→化粧水→BBクリーム

 

が定番ですよね。

 

しかし!BBクリームが上手く塗れないと嘆いている人の中には化粧水すら省略してしまっている人がいるのです。

 

面倒でも化粧水は省かないで!

 

そして、化粧水のつけ方が重要。

 

手やコットンでパッパッとつけるのではなく、清潔な手に十分な化粧水をとって、ゆっくりと押しこむようにハンドプレスしてあげてください。

 

これだけでお肌への水分の浸透力が違います。

 

これをきっちりすれば、粉ウキ感や乾燥感は回避できますよ。

 

 

 

A BBクリームは塗るのではなく、たたく!

 

さてお次は肝心の塗り方。

 

決められた量をざっくりと指にのせてそのまま、お顔にオン!ってしていませんか?

 

それでは厚塗り感満載の毛穴が目立つお肌になってしまうのも当然。

 

キレイに塗りたければ少しずつ指にのせて優しくポンポンとたたくようにお肌にぬっていきましょう。

 

特にシミやソバカスが目立つところは念入りに…。

 

こうすることで厚塗りをカバーしながら、きれいな素肌に近いベースを作ることができます。

 

 

 

B オイリーな感じになったら仕上げのパウダー

 

BBクリームはオールインワン!が最大のメリットですが、人によっては上手にできなくてオイリーな感じになってしまいますよね。

 

そういう時は躊躇なくパウダーを軽くつけましょう

 

特に夏場はすっきりとサラサラ感を演出できますので、おすすめです。

 

化粧崩れを防ぐことができますので1日中キレイお肌をキープできます。





今、人気ののBBクリーム使ってみました↓↓