誰でも簡単に素肌メイクができちゃう!BBクリームでナチュラルメイク

今や厚塗りのばっちりベースメイクは過去のものとなっていました。

 

芸能人も私たち一般女性も、こぞって素肌風メイクを志しています。

 

タレントやモデルさんがブログでスッピンを公開して話題になっていますよね。

 

実はあれ、スッピンでも何でもありません。

 

スッピン風のメイクです。

 

けど、素肌風のメイクって実は高度なテクニックが必要。

 

いつものメイク道具たちを使って、素人がスッピン風にするのは至難の業です。

 

そこで、一番手っ取り早く、簡単に、誰でもナチュラルメイクができる方法をご紹介します。

 

これで明日からナチュラル系美人ですよ!

 

 

 

@ BBクリームでナチュラルメイク〜基本編〜

 

ナチュラルメイクを、誰でも簡単にできる方法、それはBBクリームです。

 

BBクリームは化粧水の後に塗るだけで下地、ファンデ、日焼け止め、美容液、といった基礎化粧品、ベースメイクのすべてを兼ねてくれる優秀アイテム。

 

重ね塗りをしなくて済むので、上手に使えば素肌風のナチュラルメイクを簡単に作ることができます。

 

では早速メイク法をご紹介。

 

まずはいつも通り洗顔をします。

 

その後、化粧水を塗りますが、その際に自分の肌質によってつけ方を変えるのがポイントです。

 

乾燥肌の人はゆっくりと化粧水を手で顔に塗りこみ、最後に両手で顔を覆い化粧水を肌の奥に送り込むようにしてください。

 

オイリー肌の人は、化粧水はコットンでくまなくつけるだけでオッケーです。

 

 

その後、BBクリームを既定の量だけ取り、大きいパーツから小さいパーツへ、指の腹でお肌に少しずつなじませます。

 

この時、一気に塗りこまないようにしてください。

 

量が多すぎると厚塗りっぽくなってしまいナチュラル感が出ません。

 

特に小鼻や目尻は要注意です。

 

暑くならないように念入りに伸ばしましょう。

 

これで、完成。

 

A BBクリームでナチュラルメイク〜応用編〜

 

基本編で、ばっちりナチュラルメイクが完成した!という人はここは読まなくてもオッケーです。

 

もし、基本編だけじゃ物足りない、カバー力に心配がある、という人は応用編も試してみてください。

 

基本編のやり方でやったのに、シミやソバカスが気になる、テカってしまう、という人は手持ちのパウダーを活用しましょう。

 

シミ、ソバカスの部分にパフで少量つけてなじませます。

 

テカってしまう人はテカり部分にパウダーを塗りましょう。

 

その時も、量には気をつけてください。

 

沢山つけすぎるとナチュラルメイクではなく厚塗りになってしまいます。





今、人気ののBBクリーム使ってみました↓↓