忙しい朝に最適!時短メイクにぴったりのBBクリームで手早くキレイに

これまで別々だった保湿・コントロールカラー・日焼け止め・ファンデーションがひとつになった、便利なオールインワンアイテム、BBクリーム。

 

カバー力の高さや美肌効果はもちろんのこと、忙しい朝のメイク時間を時短してくれる便利なアイテムであったということもBBクリームがここまでヒットした理由なのではないでしょうか。

 

ここで、BBクリームを使うことでどれだけ時間が節約できるかについて改めて考えてみたいと思います。

 

 

【スキンケアのプロセスは間を空ける必要がある?】

 

朝、顔を洗って化粧水や乳液をつけてから、UVカットを塗り、そしてコンシーラーなどで肌の欠点を隠してから、リキッドファンデーションを塗り、パウダーで仕上げる。

 

文章にしてみると、簡単ですがスキンケアはそれぞれのアイテムが肌に浸透するための時間を空けなくてはいけないということをご存知ですか?

 

化粧水を塗って、すぐに乳液をつけたり、その後に下地を伸ばしたりすると、それぞれのアイテムが肌の上で混ざることになり、本来の効果を発揮することができなくなります。

 

それぞれのアイテムを肌に浸透させる時間をおかないと化粧崩れの原因にもなるのです。

 

化粧水を塗ったら、3分。

 

乳液を塗ったら3分と時間をあけるのが理想的ですが朝、バタバタしているときにそんなことをしている暇はない!という人がほとんどですよね。

 

またUVカットと化粧下地やコントロールカラー、どちらを先に塗らなければいけないか、ご存知ですか?

 

化粧下地にUVカット効果があれば、使用するアイテムはひとつで済みますが、コントロールカラーを使用する場合、先にぬったUVカットの効果が薄れてしまうような気もしますよね。

 

BBクリームはこうした煩雑さや疑問を解消して時短につなげてくれます。

 

保湿効果のあるBBクリームなら化粧水を塗って数分後にBBクリームを薄く伸ばし、あとはパウダーで仕上げるだけ。

 

乾燥が気になる年齢肌や夜の外出なら、パウダーを省略することでさらなる時短を実現しつつ、ツヤ感のある肌に仕上げてくれるのです。

 

初めてBBクリームを使ったときに、「今までの面倒なプロセスはなんだったの?」と思った方もいるのではないでしょうか。

 

BBクリームは仕事や家事、育児に忙しい現代の女性にはまさにぴったりのアイテムと言えるでしょう。

 

 

【ノーメイク派にも受け入れられたBBクリーム】

 

世の中には面倒だから、子供がいて忙しいから、興味がないから…。

 

このような理由でメイクをしない!という女性もいます。

 

しかし、紫外線や乾燥から肌を守るためにも、最低限のベースメイクは女性にとって欠かせない身だしなみとも言えるでしょう。

 

洗顔後、化粧水をつけてBBクリームを塗るだけなら、面倒くさがりの方や小さいお子さんがいて、なかなかメイクの時間が取れないという方でもサッと肌をきれいに見せることができます。

 

BBクリームを使うようになってから、メイクが楽しめるようになったと感じている方も少なくないのです!





今、人気ののBBクリーム使ってみました↓↓