シンプルケアを心がけたい敏感肌におすすめのBBクリームとは

シミやくすみ、毛穴の開きなど気になる肌トラブルはいろいろあるけれど、肌が敏感でなかなか合うアイテムが見つからない…。

 

そんな悩みをお持ちの方はいませんか?

 

敏感肌でトラブルがあるからこそ、それを隠したいのに、使えるアイテムがないのでは困ってしまいますよね。

 

ここで、敏感肌の方でも安心して使えるBBクリームについて考えてみましょう。

 

 

【BBクリームの本来の目的は肌を守ること!】

 

BBクリームは本来、ピーリングやレーザーでのシミ取りなどのあとに、肌を守るために作られたアイテム。

 

美容液に使われているような、肌をキレイにする効果のある成分やUVカット成分が含まれているため、敏感肌の方にこそ使って欲しいアイテムでもあるのです。

 

また敏感肌の方は肌にいろいろなアイテムをのせること自体が負担になることも。

 

化粧水の後にBBクリームだけというシンプルなケアの方が肌へ与える影響は少ないのです。

 

BBクリームのなかには再生医療に使われている成分や抗酸化成分などを配合して肌の力を底上げしてくれるタイプのものもあります。

 

また人間の肌にある保湿成分、セラミドを配合した保湿効果の高いタイプもオススメです。

 

敏感肌の方はカバー力よりも、このような「肌を守る機能・肌を再生させる機能」を持っているかどうかを重視してBBクリームを選んでみましょう。

 

 

【徹底的に刺激の少ないBBクリームを選ぶなら】

 

敏感肌の方は紫外線から肌をしっかりと守らなければならない!と考えていませんか?

 

これはもちろん正しいのですが、ケアの方法によっては日焼け止めを使うことで、より肌に負担をかけてしまうこともあるのです。

 

その理由は日焼け止めに含まれている紫外線吸収剤です。

 

紫外線吸収剤は肌の上で化学反応を起こして熱を発生させるので、肌にダメージを与えることがあります。

 

またこのタイプの日焼け止めには合成界面活性剤が使用されていることがほとんど。

 

この2つの成分が肌のバリア機能を低下させて、肌をより敏感にしてしまうことも少なくありません。

 

UVカット値の高い日焼け止めを使用したあと、肌が乾燥したような感覚を覚えるのには、こうした理由があったのです。

 

敏感肌の方がBBクリームを選ぶときには、紫外線吸収剤フリーであるかどうかもチェックしてみましょう。

 

どんなに肌にいい成分が入っていても、紫外線吸収剤を使用しているアイテムはさらなる肌トラブルを招いてしまいます。

 

紫外線吸収剤を使用していないBBクリームなら、クレンジングも強力なものを使わなくてすむので、一石二鳥ですよ!

 

 

関連:敏感肌BBクリーム口コミランキング@おすすめ商品はコチラ

 





今、人気ののBBクリーム使ってみました↓↓