リゾートのお供に!UVカットもバッチリなBBクリーム

リゾート地で休暇中というときには、ばっちりのベースメイクはしたくないという方も多いはずです。

 

リラックスムード漂う中での休暇ですから、その雰囲気に合うようなメイクを心がけていきたいものです。

 

ですがリゾート地と言われるところの中には、紫外線が強く降り注ぐ場所も少なくありません。

 

そんな環境の中、ベースメイクをせずに過ごすというのは、紫外線のダメージを考えるとなかなかできるものではありません。

 

それに、いくらいつもよりもナチュラルメイクでいたいと言っても、ディナーなどを楽しむのであればずっとスッピンというわけにもいきません。

 

そういったお悩みに応えてくれるのがBBクリームです。

 

BBクリームなら、ナチュラルメイクとUVカットの両方を実現できますし、何よりさっと塗ればたちまちメイクOKという手軽さが大きな魅力です。

 

旅行先にはできるだけ化粧品をたくさん持って行きたくないという場合にも、BBクリームは欠かせないアイテムとなるでしょう。

 

化粧下地とファンデーションなどが1本に集約されるわけですので、化粧品が多すぎて荷物が増えてしまったということにもなりません。

 

さて紫外線が強く降り注ぐリゾート地では、SPF50/PA++++という数値のBBクリームがいいだろうと思う方も多いでしょう。

 

確かにそのような数値のほうがリゾート地では安心と言えますが、それよりも低いSPF/PAでも「こまめな紫外線対策」を意識すれば問題ありません。

 

伸びがよくムラになりにくいBBクリームであれば、気づいたときにメイクの上から塗り直すこともできます。

 

メイクの上からさっと吹きかければ、それによってUVカットを行うことができますし、UVカットスプレーは髪にもOKですので、髪の紫外線対策にも便利に使えることでしょう。

 

また人によっては、BBクリームの上からパウダーなどをお使いになること方もいます。

 

春夏を控えた季節に出てくるパウダーの多くは、UVカットができるものですのでお勧めです。

 

BBクリーム単体のSPF/PAが低くても、その上からUVカットパウダーをのせるのであれば、紫外線対策の相乗効果が期待できるというわけです。

 

リゾート地に行くのなら少し日焼けをしたいとあえて紫外線対策をしない方もいるでしょう。

 

しかしもし紫外線を気にされているのなら、UVカットもOKなBBクリームなどを使ってスマートな紫外線対策を行っていきましょう。





今、人気ののBBクリーム使ってみました↓↓