一度つけたら崩れにくいのがうれしいBBクリーム

夏場になると悩みが大きくなるのが化粧崩れです。

 

紫外線対策や冷房による乾燥対策のためにしっかりとしたメイクをしておきたいところです。

 

でも、暑くてなにかと面倒くさい季節だからこそ簡単にメイクができてメイクも崩れにくいアイテムが欲しくなるのではないでしょうか。

 

暑くてどんどん汗が出てくる夏場の化粧崩れを100%防止するのはできなくても、いつものメイクより崩れにくいメイクのアイテムがあります。

 

それが塗るだけでメイクがさっと済ませられるとしてスタンダードになりつつあるBBクリームです。

 

BBクリームはその配合される成分によってできるだけ崩れにくいものとなるよう工夫されています。

 

まず、フィット感を高めて肌への付着率をアップさせるのはパウダー粒子のミクロ化がどれだけできているかによります。

 

目に見えない肌表面のキメに入り込んで長時間経っても落ちにくくするためには可能な限りパウダーが微粒子であることが望ましいからです。

 

次に、BBクリームの成分の中に微細なパウダー粒子を皮膚と密着させつづけられるだけの吸着力を持った成分が入っていることがポイントです。

 

どれだけミクロなパウダーが肌に入り込んだとしてもすぐに落ちてしまうようなものでは意味がありません。

 

パウダーと肌との間を結びつけて夕方までしっかりと密着させておくだけの成分が配合されているものを選ぶようにしましょう。

 

そして、皮膚の保湿力を高められる成分がしっかりと含まれているかを確認するようにします。

 

肌の潤いが失われると、皮膚の保護機能から皮脂が過剰分泌されてしまいます。

 

オイリーな肌状態が続けば大量の皮脂によってBBクリームが崩れていきやすくなります。

 

保湿を十分に考えていれば皮脂分泌をコントロールすることができるので、崩れにくい状況をキープできるようになります。

 

崩れにくいBBクリームは以上のような3つのポイントをクリアした商品といえるでしょう。

 

さらに、パウダーそのもののかたちを毛穴にフィットしやすいものに工夫されていたり、柔軟性を高めて入り込みやすくするといったプラスアルファの改良点を商品化に結びつけているものも登場しています。

 

天然成分やノンケミカルなBBクリームの中にも崩れにくい商品は多数発売されているので、崩れにくくさもBBクリームを選びたいポイントになっています。





今、人気ののBBクリーム使ってみました↓↓